英語の勉強にも役立つ!シャーロックホームズ全作品を読めるサイトがすごかった

 

 

 

ふとシャーロック・ホームズを読みたいと思い、ネットで無料で読めないか調べてみたところ、すごいサイトを見つけました。

 

221b.jp

 

こちらのサイトでシャーロックホームズシリーズの60作品(長編4、短編56)がすべて無料で読むことができます。

 

紙媒体で全集を買うと18,000円もかかりますが、それが無料で読み放題なんです。

実はシャーロックホームズシリーズの原作自体はすでに著作権が切れており、英語版は多くのサイトで公開されています。

 

一方、邦訳版は著作権が残っている場合が多いため、このサイトが作られた当時はネットではほとんど読めなかったそうです。

 

そのため、改めて原文を翻訳しなおして作られたのが「コンプリート・シャーロック・ホームズ」というサイトです。

 

サイト運営者が独自に翻訳したものであるため、シャーロキアン(シャーロック・ホームズシリーズの熱烈なファン)にとってはこれまでに読んだ翻訳との違いを楽しめると思います。

 

また、初めてシャーロック・ホームズ作品を読む人も物語を楽しめるよう、人物相関図や時代背景の解説、時系列や作品の発表順などの解説も充実しています。

f:id:jishu_room:20210902002629j:plain

スマホ版画面

シャーロック・ホームズを読んだことがある人もない人にも最適なサイトだと思います。

ホームズで英語の勉強ができる!

先に紹介した「コンプリート・シャーロック・ホームズの」の姉妹サイトともいえるのがこちら。

 

freeenglish.jp

 

こちらはコナン・ドイルが書いた原文を掲載し、その日本語訳も読むことができるサイトです。

 

スマホ版のページは文章をタップすることで翻訳が表示されるポップアップ式です。

f:id:jishu_room:20210902001453j:plain

スマホ版(ポップアップ式)

パソコン版はポップアップ式か対訳式を選ぶことができます。

 

対訳式はこのような表示です。

f:id:jishu_room:20210902001712p:plain

パソコン版(対訳式)

英文の多読にもってこいのサイトと言えるでしょう。

 

推理小説ということで日常ではあまり使わない単語もあるため、TOEICなどの試験対策には向かないかもしれません。

 

しかし、

 

「毎日英文を読む習慣をつけたい」

「どうせ英文を読むなら面白い文章がいい」

 

という人には、ホームズ作品を楽しみながら英語の勉強ができる最高のサイトだと思います。

 

 

以上!ぜひこの2つのサイトで、ホームズ作品を楽しんでください!

 

僕も全作品を読破しようと思います!